So-net無料ブログ作成

ST250Etype [ST250E(NJ4AA)]

「アハハ、バイク落札しちゃった」    「・・・」(しばし静かな時が流れる)
都合の良いことに諦められた?えー、ST250Etypeが来た。

DSCN0830.JPG


何台のバイクに乗ったか既にワケ分かんなくなっているが、最近、古き良きばかり思う。
(あー嫌だ嫌だ)
加速の怖さを教えてくれたマッハⅢ
日本一周の友CB250T
大バーゲンでも素晴らしいバランスだったZ750FXⅢ
恐ろしく速いMTスクーター?NSR250R SE
限界が到底分からなかったXLR250R
大人しそうで実は速いぞXJ750E
等々・・・

でも未だに何かと思い浮かぶのはCB250RS-Zだ。



箱根なんかではナナハンを追い回すくせに(←もちろん下り)、大人しく走ると単気筒らしい鼓動を発していた。
あっさり40km/lを叩き出したりとか、思い出が多いバイクだ。
だからと言う訳か・・・兎に角また悪い病気が出た。

パーツリスト.jpg


単気筒も良いよな、キックもあった方が、でも電脳制御はダメ(弄りにくいから)ね。
乗るのと同じかそれ以上に好きなのが弄り倒し、で、これをポチした ^^;
早くもパーツリストを仕入れたりして、やる気満々。

イヤーモデルで言うとST250XK5になるみたいだが、Etypeになりキックスターターが装備されると言う、スズキならではの逆進化?を果たしていた。
流石going my wayだ。


DSCN0836.JPG


img007.jpg


現状渡し上等!と言うか大歓迎!でもこんなの初めてだ。
引き取って来ての自宅近く、突然フロントキャリパー辺りから「ガッガッ」と異音。
えっ?何?
2本有るべき"14"が一本しか無く、残りもユルユル、背筋も凍るとはこの事だ。

ここは特殊なM10細目ボルトだから、とりあえずW3から拝借しておいた。
速攻でウェビックに見積もりをとると、SUZUKI純正部品 01550-1025B ¥71である。
ここは¥3,000以上で送料無料だから、ピストン/カップセットとオイルフィルターも注文しておいた。
ふーーーー、気を取り直して各部の点検だ。

DSCN0833.JPG


DSCN0839.JPG


なにこれ、錆びた部分をシルバー塗装している。返って何もしない方が良いけど・・・
排気系はフルエキゾーストで交換しようと思っているが、とりあえずエンド部分は耐熱塗装しておこうか。

DSCN0848.JPG


ミラーがポッキリ根本から折れたのね、だからこんなの付けたね・・・こいつは即却下だ。

DSCN0849.JPG


フロントフォークのシールはまだ大丈夫そうだ。

DSCN0853.JPG


ヘルメットがホルダーごと盗まれたの?不思議で無残な状態だ。

DSCN0852.JPG


DSCN0856.JPG


走行距離とスプロケットの減り具合は、ほぼシンクロしている。
インジケーターのレンズ類は何時ものピカールかな。

DSCN0861.JPG


一通り各部を点検し近場を試乗してみた。良く言えば本当に乗り易い、悪く言えば没個性。
事前に確かめたネット情報では、80km/h以上でグリップを握る手が痺れるとか、歯切れ良い排気音とか・・・
無い、少なくともW3に慣れ切った体には。

コーテーションシールを見ると、指定タイヤがCHENG SHIN、このバイクの位置付けが分かる。
それはそれで大したものだ、偉大なスーパーカブもそうだが継続は力なり。

普通に乗るだけで何故か遠くに行きたくなる、長く付き合えそうな予感がするバイクだ。
パーツリストを見ながら今宵も・・・



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0