So-net無料ブログ作成
検索選択

アクションカメラ [モンキー(Z50J)]

ウインカーインジケーターの件で動画を撮った時、やっぱり走行撮影でデジカメは設置自由度が限られると、今更ながら感じてしまった。
良く見る、ヘルメット等に取り付けたアクションカメラは、小ささならではの映像を可能している。分かっていたけど・・・
使う機会が少なそうな割に、高い気がして何度も見送っていた。

DSCN0675_150.JPG


心配していたほど、再耐熱塗装に違和感を感じなかった。

DSCN0677_152.JPG


車体が組みあがると走ってみたくなるが、もう少し細かい作業を終えてからにしよう。

DSCN0608_167.JPG


ヘッドライト用リムも格安なのを見つけたが・・・
リム幅等が細かく違うけど、この際早く組んでしまおう。

DSCN0650_208.JPG


スイッチボックスも出来るだけバラして、程々に磨いておいた。

DSCN0659_222.JPG


APEMAN アクションカメラ、とうとうこんなのを見つけたらもうダメだった。
値段の割に評判も悪くないし、ネーミングも洒落になる?   なんて・・・
気が付いたら悪いクリックマンが、エイプマンをオーダーしているじゃないか ^^;

DSCN0662_218.JPG


驚くのは付属アタッチメントの豊富さ、更にGoProのコピーのそのまた・・・であるらしいから、もう何でもアリだ。
とりあえずこれだけ有れば、後は応用で何とでもなりそうな勢い。
さすが中華だ、色んな意味でやる事がハンパ無い。

DSCN0678_153.JPG


早速付けてみた。

DSCN0684_159.JPG


DSCN0686_161.JPG


とりあえずいくつかを組み合わせると、簡単に設置できるのが良い所だな。
出来るだけシンプル・最低限にしてみたが、ちょっとバイクの振動は辛いかも。

まあ、そこそこでも撮れていれば良いや。
何より走らせてみたくって・・・



明から暗、舗装路からフラットダート、アイドリング。

防水ケースに入れると音が籠るし、操作性が悪くなるのでネイキッド状態で撮った。
細かいクオリティを言うつもりも無いし、逆にそれを補う楽しみが出来てしまう。

素材としてみれば最低限をクリアーしていそうだから・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る