So-net無料ブログ作成
検索選択

深まる秋 [フライフィッシング]

先日(9/21)今シーズン最後の釣行に出かけた。勿論会津に。

例によって前日から移動し、何時もの車内泊を決め込んだのだが・・・もはや涼しいを通り越し、明け方なんか寒くって目が覚めてしまう。これはAM5:30頃の画像だが、車外温度は10℃を下回っていて少々驚いた。ちなみにここの標高は大体700M程度、服を着込んで再度寝袋にもぐりこんだのは言うまでも無い。だってまだ数時間は経たないと釣りにならないだろうからね。

 

やっぱり二度寝って寝過ごすんだな~再び目が覚めたときは10時を過ぎていた。でも空気は先ほどとは違い、まろやかな温もりを感じさせる。平日だしこんなのんびりした感じで良いのだ。

例年の常、この時期の釣りには難しさを覚悟している。今回もフライに反応する魚の数自体は結構多いのだが、どうにも小さすぎる彼らじゃフッキングには至らない。いや、フッキングなんかしてくれなくていいのだが、ごく稀に掛かってしまうと申し訳なくさえなる。何せ十センチにも満たない痛々しい姿なのだから。こんな状況が小一時間ほど続き、殆ど釣欲が失せかけていた頃、こいつが来た。

ヤマメと見まごうほどの俊敏なアタック、やっぱりこの時期の魚はヘンなんだな。しかし直後に伝わってくるトルクフルな引き加減は、紛れも無くイワナのそれであり嬉しくなった。この手ごたえを心に刻み、もうこれで釣りは終了だ。

渓よ、今期もありがとう。 

時間はちょっと違うが、これは前回の釣行時とほぼ同じ場所で撮った蕎麦畑の画像だ。収穫はもう終えていて、ほんの一月程で既に深い秋を感じさせる。今年も檜枝岐村の新蕎麦祭りに行くつもりだが、その頃にはもう冬の色合いが濃いだろう。

やはり会津の秋は短い・・・


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

ヤエガシ

こんばんは。
こちらもついに納竿となりました。(さみしいですね)

会津方面も冬が近づいてきた雰囲気ですね。
こちら方面も、17:00過ぎると暗くなってきます。
冬に向かってまっしぐらという感じです。

禁漁期間の間、筋力アップをしなければ、来シーズンはきびしいかなと
思ったりしております。(最近、残念ながら年齢を感じます)
果たして、地味な運動を継続してできるのかどうか・・・・。

その前にダイエットが先かもしれません。(冷汗、、)
ダイエットの必要の無いNsinkさんがうらやましいです。
by ヤエガシ (2006-10-04 01:10) 

Nsink

ヤエガシさん今晩は。
長野の上田まで出張に行ってましたが、寒いくらいでしたよ。
それにしても暗くなるのが早いと何だか寂しいですね。

>果たして、地味な運動を継続してできるのかどうか・・・・。

やっぱり歩くのが一番のような気がします。
これだと継続しやすそうですし、釣行にも直結しそうな感じがしません?

>その前にダイエットが先かもしれません。(冷汗、、)

こんな事を言うと怒られるかもしれませんが、私、本当はもっと太りたいんです。
世の中うまくいきませんねぇ~
来年こそはヤエガシさんとお会いできることを楽しみに、この長く辛い?オフシーズンを乗り切れればと思ってます。
by Nsink (2006-10-04 21:41) 

engan

釣り場で2度寝はまさに夢ごごち、幸せでしたね。
by engan (2006-11-20 21:39) 

Nsink

えーえー、もしかすると私釣り場には、寝に行ってるのかもしれません。
渓に佇み過ごす至福の時なり・・・
by Nsink (2006-11-27 20:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る